旧星夜の雑記帳です。 主に趣味の事や子育ての事がダラダラと書き綴られます。 暴走する事もあるので閲覧注意(ぇ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅干、漬けてみた3
2013年08月22日 (木) | 編集 |
梅干、漬けてみた2から一ヶ月ほど経ち、快晴が続くようになったので梅を干しました(ノ´∀`*)

P1010961-2.jpg P1010849-2.jpg
左が前回の記事の後、赤紫蘇を倍量追加してよく漬かった梅ちゃんです。
右の一ヶ月前の梅と比べると、やっぱりこのくらい赤紫蘇を入れたほうが貫禄出ますね!

P1010962-2.jpg P1010974-2.jpg
で、これを赤梅酢から取り出して、ザルに並べて…
3日間、陽がしっかり出ている時間に干します♪

市販の梅干しと違って、しっかり塩分で作っているのでうっすら塩ふいてます。


イイカンジに干し上がったら、自作ラベルを貼った容器に保存♪
P1010988-2.jpg P1010992-2.jpg 
空いた市販梅干しの容器には、干したままの皮破れ無し・実の締まり良しの特級梅を、
コーヒーの空き瓶には、ちょっと干し過ぎちゃった?な赤梅酢にくぐらせた2級梅を、
皮が破れてしまったワケアリ梅はタッパーに詰めました。

干す前は染まりムラがあったのに、干し終わったら色が均一になった!

出来上がったばかりの梅干しは、香りが強くてフルーティーな感じ。
これは自家漬けしないと味わえない新感覚ですな~(*´ω`*)


そして今回の梅干し作りで出来たのがこちら。
P1010995-2.jpg P1010998-2.jpg
梅干し以外にも、
白梅酢、赤梅酢、紫蘇ジュース、おにぎり用赤紫蘇、ゆかり…等々が生まれました(ノ´∀`*)

特にこの、おにぎり用の赤紫蘇がちょーうまそうなの!
そういえばこないだの箱根旅行でお土産屋さんで同じの見かけたなぁ…


梅干しも、半年くらい熟成させた頃が一番美味しいらしいから、冬になったら赤紫蘇と梅干しのおにぎり作って食べるんだ…!


以上、はじめての梅干し作りでした(*´ω`*)


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:食品・食べ物・食生活
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。