旧星夜の雑記帳です。 主に趣味の事や子育ての事がダラダラと書き綴られます。 暴走する事もあるので閲覧注意(ぇ
ハイビスカスが咲いた!
2011年09月05日 (月) | 編集 |
CA394374.jpg

しばらく前に100円ショップで買った、ただの棒状態(挿し木)だったハイビスカスと書かれた苗。
夏ももう終わりですが、ようやく花を咲かせてくれました!

CA393795.jpg
去年の8月の姿(右)


で、ハイビスカスにも種類があるということで、調べてみました。

★オールドタイプ
 交配された年代が古く、ハワイアンタイプの母体となった品種の総称。
 花は小ぶりで控えめ、色も赤や黄色のすっきりしたものが多く、丈夫でよく育つ。
カイロアプリコット oki_021.jpg

★コーラルタイプ
 「フウリンブッソウゲ」を元にして交配された品種の総称。
 フウリンブッソウゲの血を引くため花弁の淵に切れ込みがありフリルのようになる。
 花色は赤系が多く、栽培は容易。
フウリンブッソウゲ   ブッソウゲ ha_508.jpg
↑フウリンブッソウゲ 


★ハワイアンタイプ
 最も種類の多いタイプ。多くがハワイで品種改良されている。
 花が大きく、花色も豪華で色とりどりなものが多い。
ローレル バターカップ oki_106.jpg




ざっと纏めるとこんな感じです。
これに基づくと、うちのハイビスカスは花弁に切れ目があるので「コーラルタイプ」。


さらに調べていくと…

こちらの「アーチェリー」にそっくり!
どうやらうちの子はアーチェリーちゃんだった模様です。




参考サイト
*http://www2.miyako-ma.jp/aloalo/tpc_main.htm さま
*熱帯ドリームセンター内特設ページ特集・ハイビスカス さま
*野の花図鑑 さま
3タイプのハイビスカス写真はフリー素材屋Hoshino さまより
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック