旧星夜の雑記帳です。 主に趣味の事や子育ての事がダラダラと書き綴られます。 暴走する事もあるので閲覧注意(ぇ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水槽の手入れ
2011年04月14日 (木) | 編集 |
今日はまったり水槽のお手入れ♪


先日やってきたミナミヌマエビ23匹を徐々に導入。
メイン水槽にはメダカ5匹、アカヒレ(ゴールデン含む)4匹、ミナミヌマエビ9匹となりました。

水槽装備も、細かい泡がカーテンの用に出るパイプを追加したり、
水槽の淵にひっかけてエアーレーションでメイン水槽から水を循環させるタイプのサテライトボックスも付けてみたり。

メイン水槽に入りきらないエビ13匹はプラケースに。(一匹☆になった)



水草も買ってきて、「アマゾンチドメグサ」と「ウチワゼニグサ」を投入。
両方ともセリ科チドメグサ属。団扇血止め草ってちょっとコワイ名前だけど、
どちらも商品名を「ウォ-ターマッシュルーム」や「ウォーターコイン」といって草姿はとても可愛い。

厳密には水草ではなく抽水植物で、完全水中よりも、株元だけ水に浸けて葉っぱは水上に出したほうが調子がいいらしい?



というわけで、エビ一匹だけ入れてたガラス鉢に設置。
ガラス鉢(約1ℓ)、グラスサンド、テーブルヤシ、器×2、浮き球、アオウキクサ、ウィローモス、ウチワゼニグサ、アマゾンチドメグサ(の根っこがでてる茎)。
ウキクサは以前買ったホテイアオイについてたもの。
モスとゼニグサとチドメグサ以外は100円ショップのお世話に…!(笑

CA394211.jpg CA394212.jpg
結構涼しげな鉢になった。

残りのウォーターマッシュルーム達は、適当にメイン水槽やプラケースに入れたり、ボトルやもう一個のガラス鉢に増やす目的で入れたり。

CA394210.jpg



そうそう、ショップで売られている水草って、魚には無害でもエビには致死量の薬品がついてることがあるんだって。
そんなわけで、投入するまえに数日間飼育水に浸けました。
それから、エビを一匹だけいれて苦しまないか確認してから使用。




CA394216.jpg

そしてこちらは、偶然にも先ほど水換えをした後に出会った、メダカの産卵シーン。
オスのヒレがあんなに曲がるなんて思わなかった。
終わった後も、調子を確かめるように一人で2回くらいヒレをまげてた(笑

すぐ採卵したけど、ちゃんと受精してた。ちょっと感動。

数日前から採卵してて、もうすぐ三代目が孵化するかも。初代もまだ現役だから三代同居だね!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。