旧星夜の雑記帳です。 主に趣味の事や子育ての事がダラダラと書き綴られます。 暴走する事もあるので閲覧注意(ぇ
小梅、漬けてみた1@2014
2014年06月13日 (金) | 編集 |
2013年の梅仕事はこちら
梅干、漬けてみた
梅干、漬けてみた2
梅干、漬けてみた3

去年の梅干作りが上手くいったので、今年は調子に乗って小梅にも手を出してみました(*´ω`*)
小梅は大きい梅よりも時期が早く、また売り上げもあまり伸びないらしく梅雨入りする頃にはもう売り切れ、と聞いたので、5月中旬からソワソワ。

初遭遇→おぉ~小梅だ!でもまだ瓶の用意してないしまた来週にしよっと☆
翌週→あ、あれ…大きい梅はあるけど、小梅がないっ!?Σ(゚Д゚;)
翌々週→今日見つからなかったら諦めよう…小梅アッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!←New!

P1030439-2.jpg
【材料】
・梅/紀州南高梅1kg(¥680)
・小梅/伊達の生梅3kg(¥1440)
・塩/日本のにがり塩1kg(¥188)
・赤紫蘇330g(¥198)

・ホワイトリカー(去年の残り)

消費税8%をプラスして、計2706円。
やっぱりホワイトリカーが高い!4kgなのに去年よりお安いっ(笑)
でも赤紫蘇が梅1kg用と書いてあったので、もう少し買い足すかもしれません。

【道具】
・漬ける容器(梅酒瓶)
・重石(コーヒー瓶+水)
・量り
・ボウル、ザル
・霧吹き
・キッチンペーパー、つまようじ


梅の実を洗ってヘタを取って、ホワイトリカーで容器と梅を消毒して、塩を18%でまぶして瓶にIN。
2Lペットボトルとホワイトリカー残り1.5Lを重石にしてド━(゚Д゚)━ ン !!!
写真の小梅の色が途中で違うのは、2kg下処理をした所でやめて、翌朝続きを行ったからですw
P1030447-2.jpg
小梅があまり売れない理由が分かりました。とにかくヘタ取りが大変!!!
でも瓶詰めは楽だったかな?隙間に埋め込むとか潰れないようにとかあまり考えなくていいので。

…そしてカリカリ小梅を作りたかったのに、どうやら失敗したくさい。
硬い青梅を使えばいいと思っていたら、卵の殻(カルシウム)を入れたり、塩分控えめがいいとかなんとか…。
もう半分つけちゃったし卵無いしで、試しにコーヒ瓶に500gを塩分10%で漬けて見ました。重石もいらないっぽい?
まぁ小梅ならお弁当にも使いやすいし…(´・ω・`)

ただ、小梅と普通の梅の比率は逆でよかったかなーと思いました。
普通梅2kg:小梅1kgが我が家の作りやすいサイズかな?だって小梅1kgで270粒あったんだもの…
そして赤紫蘇は梅と同じタイミングで買っちゃいけなかった。漬けて3日後に入れるのに、一緒に買ったら鮮度落ちちゃうじゃん!!

反省…(´・ω・`)

とりあえず、梅酢はしっかりあがってきているのでカビの心配はなさそうです。
スポンサーサイト
テーマ:食品・食べ物・食生活
ジャンル:ライフ
さくらジャム
2014年04月23日 (水) | 編集 |
P1030042-2.jpg
ずっと作ってみたかった、桜の花びらジャム。
今年、ついに手をつけることが出来ました!

P1020861-2.jpg
作り方は、つくる楽しみさんを参考にさせていただきました。
花びら15g、中サイズのザルにこのくらい。花の状態で両手に山ほど、という感じでしょうか。結構たくさん使います。

P1030049-2.jpg
お味の方は…塩漬けの桜味!で、花びらの食感が(*´¬`)
白梅酢を使ったのですが、けっこうはっきりとした色になりました。

来年は梅酢なしで、ひたすら甘々に作ってみたいと思います(*´ω`*)


…さくらジャムを作ってみたかったのは、CCさくらの影響です( ´艸`)


---------- オマケ -----------

P1020633-2.jpg
今年のバレンタインに、輪切りのオランジェットと桜のメレンゲクッキーを作りました♪



テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用
年越☆カニパーリー!!
2014年01月02日 (木) | 編集 |
あけましておめでとうございます(ノ´∀`*)
毎年恒例の、年越しパーティーの様子をご紹介です!

過去の年越しの様子はこちら
2011:大晦日だョ!焼肉パーティー!
2012:年越し☆パーティー

今回は、いつもの仲間内で新婚さんが誕生し、我が家の近くに引っ越して来たのでそちらで開催!
仕事のツテで安く手に入ったという事で、カニパをする事になりましたっヾ(゚ω゚)ノ゛

P1000857-2.jpg P1000836-2.jpg
メニューはカニしゃぶ、バター焼き、マグロぶつ切り&すき身、カニ鍋etc.


P1000863-2_2014010207102710f.jpg P1000866-2.jpg
いっせーのせー…で、ド━(゚Д゚)━ ン !!!
ここには載せられないけど、みんなの笑顔ったらありませんでした(笑)

しゃぶしゃぶした後のお湯は、お鍋に!
P1000885-2_20140102065805d08.jpg
この後の雑炊もめちゃうま(ノ´∀`*)


そうしてお家でゆっくり年越しをした後は、いつも通りお寺に初詣。
3392363_2035948823_72large.jpg
まぁ4年連続の大吉、余裕でした(ドヤァ



今年もよろしくお願い致します( ゚∀゚)ノ



テーマ:年末&お正月
ジャンル:日記
ロブスターのパエリア@クリスマス
2013年12月26日 (木) | 編集 |
娘が産まれたばかりなため家族だけでひっそりでしたが、今年もクリスマスごはん頑張りました(*´ω`*)

去年までのクリスマスパーティーの様子はこちら。
2012:年越し☆パーティー
2011:メリークリスマス!
2010:クリスマス会のようなものっ


P1020268-2.jpg
今年の主役様はこちら、ロブスター!
いつもの七面鳥やらまるごとチキンやらは食べきれない&スーパーで出会ってしまったので( ´艸`)

調理方法をいろいろ悩んだあげく、パエリアになっていただく事にしました。
フライパンからはみ出るううう!(興奮)

生米から炒めて、魚介の出汁をとって、中火で20分…

P1020272-2_20131226164742368.jpg
はい完成ド━(゚Д゚)━ ン !!!

お米2合、4人分の量なのにこの存在感w
ひっそりクリスマスごはんには十分です。火が強かったみたいでちょっとコゲたけど美味しかった( ´艸`)


あとはお馴染みのローストビーフと、いちごのケーキ。誰かデコレーションのセンスをくださいwww
3392363_2033455351_150large.jpg


ちなみにロブスターは翌日、“ビスク”なる甲殻類のめちゃうまスープにしていただきました( ´艸`)

甲殻類好きにはたまらないクリスマスごはんでしたとさ(*´ω`*)



テーマ:クリスマスディナー
ジャンル:グルメ
梅干、漬けてみた3
2013年08月22日 (木) | 編集 |
梅干、漬けてみた2から一ヶ月ほど経ち、快晴が続くようになったので梅を干しました(ノ´∀`*)

P1010961-2.jpg P1010849-2.jpg
左が前回の記事の後、赤紫蘇を倍量追加してよく漬かった梅ちゃんです。
右の一ヶ月前の梅と比べると、やっぱりこのくらい赤紫蘇を入れたほうが貫禄出ますね!

P1010962-2.jpg P1010974-2.jpg
で、これを赤梅酢から取り出して、ザルに並べて…
3日間、陽がしっかり出ている時間に干します♪

市販の梅干しと違って、しっかり塩分で作っているのでうっすら塩ふいてます。


イイカンジに干し上がったら、自作ラベルを貼った容器に保存♪
P1010988-2.jpg P1010992-2.jpg 
空いた市販梅干しの容器には、干したままの皮破れ無し・実の締まり良しの特級梅を、
コーヒーの空き瓶には、ちょっと干し過ぎちゃった?な赤梅酢にくぐらせた2級梅を、
皮が破れてしまったワケアリ梅はタッパーに詰めました。

干す前は染まりムラがあったのに、干し終わったら色が均一になった!

出来上がったばかりの梅干しは、香りが強くてフルーティーな感じ。
これは自家漬けしないと味わえない新感覚ですな~(*´ω`*)


そして今回の梅干し作りで出来たのがこちら。
P1010995-2.jpg P1010998-2.jpg
梅干し以外にも、
白梅酢、赤梅酢、紫蘇ジュース、おにぎり用赤紫蘇、ゆかり…等々が生まれました(ノ´∀`*)

特にこの、おにぎり用の赤紫蘇がちょーうまそうなの!
そういえばこないだの箱根旅行でお土産屋さんで同じの見かけたなぁ…


梅干しも、半年くらい熟成させた頃が一番美味しいらしいから、冬になったら赤紫蘇と梅干しのおにぎり作って食べるんだ…!


以上、はじめての梅干し作りでした(*´ω`*)


テーマ:食品・食べ物・食生活
ジャンル:ライフ
梅干、漬けてみた2
2013年07月04日 (木) | 編集 |
梅干、漬けてみたから3日経ったので、赤紫蘇を投入です( ´艸`)

P1010838-2.jpg P1010822-2.jpg
左が塩漬けにしてから3日経った梅干のモト、右が漬け直後。
梅酢がたっぷり出て、実は半分くらいの量になっちゃいましたね~。


これに、グレード分けした赤紫蘇(梅干用)をモミモミして投入します!
P1010831-2.jpg P1010840-2.jpg
左が赤紫蘇ジュース用、右がオニギリ用、真ん中が梅干用。
真ん中の赤紫蘇を、塩をまぶしてモミモミ。

P1010842-2.jpg P1010843-2.jpg
汁が出てきたら絞って捨てる、を2回やる。

P1010844-2.jpg P1010847-2.jpg
…ずいぶんかさが減ってしまったけれど、固く絞って梅酢をかけてモミモミ。鮮やかな紅色に!

P1010849-2.jpg
ほぐしながら梅干の上に広げて、重石を戻す。
…一気に梅干っぽくなった!

ただ、梅干作りは初挑戦で、赤紫蘇のかさに対する重さがイマイチ分からなくて、
オススメ量の半分なんだよね、コレ(笑)
まぁ色づけするだけの物だしいっか~…と思ってたんだけど、梅干漬けの副産物がめっちゃ美味しそうなので赤紫蘇の追加購入を考えています(*´¬`)

副産物っていうのは、こちら。
P1010851-2.jpg
余分を分けた白梅酢と、オニギリ用赤紫蘇、赤紫蘇ジュース(未加工)。
紫蘇ジュースはまだ加工していないのでどんなものか分かりませんが、この白梅酢とオニギリ用赤紫蘇がもう梅好きにはたまらん(*´ω`*)

梅干の色づけに使っている赤紫蘇も、仕事を終えたらゆかりになるし…赤梅酢は紅しょうが作りにも使えるらしい(*´¬`)
うん、やっぱり赤紫蘇追加しよう!

ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

テーマ:食品・食べ物・食生活
ジャンル:ライフ
梅干、漬けてみた
2013年07月02日 (火) | 編集 |
以前、瓶ごといただいた手作りの梅酒。

美味しく飲んでしまい、空き瓶が淋しそうだったので、実用と趣味を兼ねて梅干を漬けてみる事にしました♪


【材料】
P1010813-2.jpg
・梅/完熟紅南高梅1kg、南高梅1kg(奉仕¥500/¥698)
・塩/あらじお600g(¥158)
・ホワイトリカー1.8L(消毒用/¥1380)
・赤紫蘇(写真撮り忘れた/¥298)

計¥3034
ちょっとしか使わないホワイトリカーが一番高い…(; ・`д・´)

【道具】
・漬ける容器(いただきものの梅酒瓶)
・重石(←これ忘れてて慌てた!笑)
・計り
・ボウル、ザル
・霧吹き
・キッチンペーパー、つまようじ

【参考】
四畳半で梅干しを作る:四畳半の住人さま
ヤマポン総合研究所:山本 俊一郎さま


用意するものは、こんな感じ。
塩分は18%計算で作ることにしました。しょっぱかったら後で塩抜きすればいいらしい!


紅南高梅は完熟だったので帰宅直後からプラムみたいないい香り( ´艸`)
袋の南高梅は、少し水に漬けてから作業開始しました。


洗って、ヘタをほじって、拭いて、消毒して、塩をまぶして、瓶につめて…

( ゚д゚)ハッ!
ここで重大な事に気が付く。

重 石 を す っ か り 忘 れ て た

梅酒瓶の口に入るお皿もない、コップじゃ小さすぎる、水を入れたビニール袋?危険すぎるっ…とぐるぐる考えて、
応急で、コーヒー瓶を突っ込んでその上にボウルを置きビニール袋に入れた水(重石適重量)を乗せることに。
P1010822-2.jpg
…なんとかなった?(笑)

3時間くらいしてふと見てみると、梅酢なる水分が!
うまく重石がかかっていると、数時間で梅の実が全部浸るくらいの水分が出るらしい。
でもうちの子は応急重石(笑)のせいでゆっくりさん。


半日後
P1010825-2.jpg
よかった~ちゃんと梅酢出てる!!
コーヒー瓶の下には、梅酒瓶の中蓋(軟質プラスチック?)を敷いてみました。ないよりマシかな?

漬けはじめから3日経ったくらいのタイミングで赤紫蘇を入れるといいらしいので、木曜日の午後までこのまま様子見。


美味しくな~れっミ☆
  *``・*+。
 |   `*。
 |     *。
 。∩∧ ∧   *
+   (・∀・ )*。+゚
`*。 ヽ  つ*゚*
 `・+。*・`゚⊃ +゚
 ☆  ∪~ 。*゚
 `・+。*・+ ゚


テーマ:食品・食べ物・食生活
ジャンル:ライフ
輪切りのオランジェット
2013年02月13日 (水) | 編集 |
オレンジスライスコンフィで、オランジェット作ってみました(*´ω`*)
P1010263-2.jpg


時間はかかるけど、作業自体はとってもカンタン。
P1010203-2.jpg
お鍋でぐつぐつ煮て…

P1010207-2.jpg
オーブンで乾燥焼きして…

P1010216-2.jpg
テンパリングしたチョコレートをつけて、(したければ)アラザンや金箔でデコレーションすれば完成!(チョコだけでも十分可愛いです)
※この時、チョコの湯銭はボウルじゃなくてマグカップとお茶碗の間くらいの器でやりました。
このほうが、チョコをきれいに無駄なくつけられる…気がした!
終わってからお湯を注げばチョコドリンクになるしね!

P1010239-2.jpg
チョコが固まってから、テープでとめられるタイプのOPP袋に入れたら売り物みたいにっ( ´艸`)
(金のシールでも貼っておけば、もっとそれっぽかったかなー?)

P1010262-2.jpg
センスなく袋に詰めて、バレンタインの義理チョコとして配って来ました(*´ω`*)



輪切りオレンジでつくるオランジェットは、ゆっくりと浸透圧(お砂糖の濃さ)をあげていかないと皮が固くなってしまい美味しくなくなってしまうので、煮ては冷まし、煮ては冷ましの繰り返しで時間はかかりますが、その他は焦がさない限り失敗しない素敵なお菓子です(ノ´∀`*)

そして、世にはスライスオレンジの缶詰なるものがあるそうな…
それがあれば、チョコレートをつけるだけで出来るのでずいぶんとお手軽になりますね。

近所のスーパーでは見かけたことないけど、先日のコームハニーのように、輸入品を扱っているお店に置いてあるのかな?
探してみようε≡≡ヘ( ´∀`)ノ


テーマ:気ままな主婦日記
ジャンル:日記
年越し☆パーティー
2013年01月15日 (火) | 編集 |
ずっと年末の記事のままになってましたね(; ・`д・´)
あけましておめでとうございます!

毎年恒例の、友人達との年越しですが。
今年はクリスマスと合併という形になりました。

なので年末なのにターキーを買ってきて…
P1010060-2.jpg

下ごしらえをして…
P1010070-2.jpg

カリッとジューシーに焼き上げました(ノ´∀`*)
P1010079-2.jpg

実は、今年は初めて生のターキー使用でした。
今までは、ハムのように加工されていてそのままでも食べられるターキーだったり、代用の生チキンだったり。

結論:時間はかかるけど、生ターキー(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

ハムターキーはけっこう売れ残っていたのに、今年の生ターキーは少人数で完売でした(ノ´∀`*)

足の部分を切り分けた人なんて、マンガ肉食べてるみたいになってた( ´艸`)

そしてデザートは手作りケーキェ・・・
P1010094-2.jpg
「俺、だんだんうまくなってる!!」と言いながら先輩がデコレーションしてくれました\(^o^)/

そして紅白を見ながらお蕎麦を食べて、初詣に!

おみくじは、3年連続の大吉でした( ´艸`)
daikiti.jpg
いいことあるかな(ノ´∀`*)


みなさま、今年も宜しくお願い致します(ノ´∀`*)





ぷちハロウィンパーリー!
2012年10月31日 (水) | 編集 |
今年はちんまりハロウィン祭でした(ノ´∀`*)
おととしの賑やかなハロウィンの様子はハロウィンパーティ!

今年は魔女の鍋っぽいものが作りたくて…
じゃがいもの代わりに紫芋を使ったシチューを作りました。
P1000953-2.jpg P1000956.jpg
天然の色素だけなのに、ものすごい色に…(; ・`д・´)
でも味は普通のさつまいものシチュー!

白いお皿に、ターメリックライスと一緒に盛り付けて…
副菜は、スイートパンプキンとポテトサラダ(ガイコツの形になる予定だった)
ジャックオーランタンにハンバーグを詰めて…(右は頭かち割れた)
デザートは、カボチャのプリン!(タコパの時のオバケで作ったよ~)
P1000968.jpg P1000976.jpg
P1000978.jpg P1000960.jpg
旦那様には、ハロウィン弁当を持たせました(o・v・o)

来年はまた賑やかなハロウィンパーティー開きたいなぁ(ノ´∀`*)